Message

ー メッセージ ー

あの時、私のそばにあって
ほしかった場所をつくった。

店長 徳永 真夕

嗅覚反応分析士トレーナー
NARD JAPAN認定 アロマアドバイザー
JAMHA認定 メディカルハーブコーディネーター
保育士

22歳で結婚・出産。若い母親として子ども3人をがむしゃらに育ててきましたが、長男が中学生のときに子育てにいきづまり、出会ったのが「嗅覚反応分析法」でした。自然体験を軸とした子育てを大事にしてきましたが、ある時ふと、食べものは自然に育てたものやオーガニックのものが気軽に手に入るけど、肌にふれる化粧品やセルフケアに関するアイテムって果たしてどうなんだろう?と思うようになり。ずっと私たち家族にとっての「それ」が何なのか、どこにあるかを探していた気がします。

だからはじめてアロマやハーブの世界に出会ったときは、「やっと出会えた!」。そう思ったんです。実の母がこころのバランスを崩しがちだったり、妹・弟を早くに亡くしていることから、今思うと生きづらさを感じて生きる人のそばで生きていました。実際、ここ(店)にもそういう悩みをもった方のご相談はとても多いんですよ。うちでは嗅覚反応分析をもとに、アロマ・ハーブのご提案だけでなく、食事やリラックス法などさまざまなアドバイスをします。誰でもバランスを崩すことがあるし、いつでもリセットできる。私は実体験からそう思っているので、人生にとって大事なことをすこしだけ、アロマの力を借りてお話しできればと思っています。

年々、アロマの需要はビューティからケアへ。結婚、出産、転職、起業…仕事のパフォーマンスをあげたいときや、これまでとすこし生き方が変わるときに、うちのアロマやハーブを求めてくださる方が増え、とてもうれしいんです。もちろん不調を感じたり、バランスを崩したときもしかり。だから焦らずに、じっくりと。生まれた感情に蓋をせず、自分自身を癒し、愛してほしいと思います。

病院でも薬局でもない。いつでも自分を知り、整えることができる空間。心地よくて、時間の流れが少しゆっくりで、私があの時ほしかった場所。陽のひかりがたっぷりと注ぐ坂をのぼった先で、いつもみなさんをお待ちしています。

講師実績

  • 2019年7月 熊本保健科学大学基礎セミナー
  • 2020年7月 熊本保健科学大学基礎セミナー
  • 2020年9月 合志市市民講座「嗅覚が教える心と身体のサイン」
  • 2020年11月〜2021年2月 合志市主催定期講座「アロマと食事とセルフケア」
  • 2021年3月 女性セミナー「アロマテラピーで家族のメンタルヘルス」

メディカルアロマが変えたもの。
私らしい暮らしと仕事の姿。

スタッフ 山本 裕子

嗅覚反応分析士
臨床検査技師

製薬会社に勤めていた頃、初めての環境・初めての1人暮らしで心身共に体調を崩した時にアロマに出会い、精油のもつ薬理作用に興味をもちました。
いつかメディカルアロマをいかせる仕事に就きたい。そんな思いがずっとあり、本格的に学び始めた頃に出会ったのが嗅覚反応分析でした。

実は2人めがなかなかできなかった頃、真夕さんにいただいたアドバイスを毎日実践していたら妊娠につながった…ということがあって。自分に合ったケア方法をはじめたら、体調がみるみるよくなっていったんですね。そういう、いい転換を自分のからだで実感したこともあって。私が思い描いていた理想の「メディカルアロマをいかせる仕事」はまさにこんな場所でした。ここで嗅覚分析やメディカルアロマをたくさんの方に伝えたいと思い、スタッフとして働きはじめました。

いまは嗅覚反応分析を受けられたお客さまのご対応や、お客さまのお好みを聞いて精油の提案、オリジナル商品のブレンド・充填などを担当しています。働きはじめて変わったのは、家族みんながアロマを生活に取り入れるようになったこと。子どものメンタルケアに、アロマの力は大活躍ですね。「どの香りが好き?」と聞いて、精油の香りを嗅がせる。それだけでリラックスできるみたいなんですよね。夫も定期的にトリートメントに来たり、会社のデスクにアロマストーンのデュフューザーを置いたりして、自分で心身を整えているみたいです。

こうして熊本でアロマを仕事にできる場所があることもうれしいですし、精油の力を伝えられる場所があることがしあわせだなと思っています。病院に行く前に、自分自身でこころとからだを整えることができることを、たくさんの方に知ってほしいですね。

からだをみたい。こころもみたい。
いつも、アロマの力を借りている。

スタッフ 池永 愛

嗅覚反応分析士インストラクター
理学療法士

理学療法士として勤めていた病院を退職後、ひとり旅で訪れたヨーロッパ滞在中に、大きな価値観の変化がありました。これまでは病気になった方やケガを負った方と接してきたのですが、その前で、何かできることはないだろうかと。ヨーロッパで日常生活に根付いている植物療法や自然療法に触れたことで、それを仕事にしたいと思うようになったんです。理学療法士は「からだ」を整えるプロですが、「こころ」までトータルでサポートできるセラピストになりたいと思いました。

ここでは主にアロマトリートメントのケアを担当しています。「予防の方」からスポーツや日常生活の「パフォーマンスアップの方」まで幅広い方に関わらせていただいています。特に嗅覚反応分析から導かれる結果をもとに、学生さん、婚活・妊活中の方、プロのスポーツ選手、ご高齢の方まで、たくさんの方のからだとこころをみるお手伝いができることは、セラピストとしてこの上ないよろこびだと感じています。

よく「人生100年時代」と言われますが、最後まで「自分らしく生きる」って簡単なことじゃない。そのためには、ちょっとした違和感に気づいて行動できるかできないか、だと思うんです。だからこそ、いま自分が何を求めているか、本当に必要なものは何か。ちょっと立ち止まって“からだ”と“こころ”の声に耳を傾ける。アロマの力や嗅覚反応分析を使って、そんなお手伝いができればと思っています。

Floor Map

ー お部屋紹介 ー

  • コチラからお入りください(階段を登った先2Fです)

    入り口
  • 入り口

    入り口
  • メインフロア

    入り口
  • カウンセリング・ボディケアルーム

    入り口
  • キッズルーム

    入り口
  • クラフトルーム

    入り口
  • 販売スペース(テスターもあります)

    入り口
  • 店内では感染症対策を行っています

    入り口

※ドアや目印を押すとお部屋が覗けます